ステップ2 記入シートの利用方法

「企業変革支援プログラムステップ2」に取り組むみなさま

 この度は、中小企業家同友会全国協議会(中同協)が開発した「企業変革支援プログラムステップ2」をお買い上げ頂き、ありがとうございました。

 この「ステップ2」は、企業変革支援プログラムステップ1でのセルフアセスメントによるレベルを上げるための気づきとヒントが盛り込まれています。

 各社の経営課題を浮き彫りにし、経営指針成文化や見直しのためにご活用ください。

 以下に、エクセルファイルになっている記入シートの説明があります。「ステップ2」をお手元において、参照ください。

 よろしくお願いいたします。

はじめに「企業変革支援プログラム ステップ2」記入シートを下記からダウンロードしましょう

 企業変革支援プログラム ステップ2 記入シート(excel 167KB)
 http://www.doyu.jp/edoyu/manual/pdf/step2analysissheet.xls

1.企業プロフィール記入シート???

 「企業プロフィール記入シート」は、内外の経営環境や経営者の思いなど、自社の現状を明確にするものです。企業変革支援プログラムステップ2 冊子P9?12を参考に入力してください。

2.自己分析シート優先順チェックシート

 「自己分析シート優先順チェックシート」は、多くの変革項目から、自社が最も重要だと考え、優先的に取り組む課題を抽出するものです。企業変革支援プログラムステップ2 冊子P13を参考に入力してください。

3.自己分析シート

 自己分析シートはステップ1の5つのカテゴリーと22の質問に対応して作られています。カテゴリーは下記の5つです。

?経営者の責任(冊子P25?55)
?経営理念を 実践する過程(冊子P57?81)
?人生を生かす経営の実践(冊子P83?107)
?市場・顧客及び 自社の理解と 対応状況(冊子P109?133)
?付加価値を 高める(冊子P135?165)

 冊子を参考に入力を進めましょう。入力する項目番号は冊子の番号の連動しています。質問項目○-○-1、○-○-2については冊子に直接書き込んでください。この記入シートには質問項目○-○-3、○-○-4、○-○-5について回答を入力します。

4.今後の取り組み課題まとめシート

 「今後の取り組み課題まとめシート」は、自己分析シートの『目標レベル』、『自社におけるレベルアップの具体的方策』をまとめたもので、自己分析シートから自動的に作成されます。主要なキーワードは、経営指針作成に必要と思われるものを入力しましょう。企業変革支援プログラムステップ2 冊子P17を参考に入力してください。

▲ このページの先頭にもどる

マニュアル