同友会ニュース

【20.07.01】7月20日は中小企業の日、7月は中小企業魅力発信月間です

 中小企業庁は、毎年7月20日を「中小企業の日」、7月の1カ月間を「中小企業魅力発信月間」とすることを昨年6月14日に発表しました。

 中同協およびいくつかの同友会では以前より「政策要望・提言」などで毎年「中小企業の日」制定を求めてきましたが、それが実現したものです。

 「中小企業の日」、「中小企業魅力発信月間」制定のねらいは「中小企業・小規模事業者の存在意義や魅力等に関する正しい理解を広く醸成する機会を国民運動として提供していく」こととされています。

 7月20日は中小企業基本法の公布・施行日であることから、「中小企業の日」および「中小企業魅力発信月間」がこの日程・期間で定められたものです。

 中同協は、2003年から中小企業憲章制定運動を進め、2010年には「中小企業は、経済を牽(けん)引する力であり、社会の主役である」とうたわれた中小企業憲章が閣議決定されました。「中小企業の日」、「中小企業魅力発信月間」が制定されたことにより、中小企業の果たす役割や重要性への理解がさらに社会に広がることが期待されます。

 6〜7月にかけ、関係省庁や関係団体などにより地域の中小企業・小規模事業者に関わるイベント(シンポジウム、セミナー、商工祭など)が開催されます。この関係団体の1つとして、各中小企業団体とともに中同協も登録されています。中同協および各同友会で開催されているイベントについては、下記URLからご覧ください。

「中小企業の日」関連イベント一覧(中同協登録)
https://www.doyu.jp/doyunews/20200701_naseevnt2020.pdf

 また、「中小企業の日」および「中小企業魅力発信月間」についての詳細は以下の中小企業庁サイトを参照下さい。
https://www.chusho.meti.go.jp/soudan/day.htm 7月20日は中小企業の日

このページの先頭にもどる

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS