トピックス

【全国入会候補者紹介キャンペーン】長野 青年経営者フォーラムで20名以上の入会を

 長野同友会は、2023年度に創立50周年を迎えるにあたり、2019年度はキックオフと位置付け、会員数は過去最高会勢を大幅に上回る780名を目標に掲げました。

 掲げた目標をやり切るために、会員拡大の山場の第1弾として、6月8日に開催される「関東甲信越青年経営者フォーラムin長野」を契機として、まずは20名以上の入会を必達することを理事会で確認し、理事・各支部幹事・青年部が一丸となって取り組んでいます。そして、県内にとどまらず、中同協関東甲信越ブロックの1都9県の会員増強の勢いをつける起爆剤ともしていければと思っています。

 経営者の高齢化と後継者不足は深刻で、長野県内も約65%が後継者不在と言われています。中小企業にとって事業承継問題は喫緊の経営課題であり、地域経済や雇用の維持に直結する問題です。

 ぜひとも、長野県内でお知り合いの経営者・後継者候補の方を、ご紹介ください。紹介された皆様には、「関東甲信越青年経営者フォーラムin長野」へのお誘いを含め、該当支部幹事を中心に丁寧なフォローアップをします。

 2019年度末全国5万名会員必達に向けて、長野同友会として、ロケットスタートで貢献していきたいと考えています。

「中小企業家しんぶん」 2019年 5月 15日号より

このページの先頭にもどる

トピックス

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS