トピックス

ウィズコロナ!停滞したビジネスをブロックの連帯で回そう!関東甲信越の仲間がZOOMでビジネス交流!!

中同協関東甲信越ブロックでは同友会を越えたZOOM例会の参加に取り組むなど、インターネットの強みを生かした取り組みを進めています。その一環として東京同友会ではチャレンジプロジェクトと題しZOOMを使った展示会を7月7日午後1時から4時にオンライン上で開催することになりました。出展企業は60社を予定、関東甲信越全域をはじめブロック以外からも出展が集まっています。

関東甲信越ブロック担当の湯本良一・中同協副会長は「今は平時以上に同友会の役割が重要になる時、会員の切実な課題に応えるために成否は未知数だが果敢に挑戦したい」と語っています。

見学料金は無料、見学参加登録は東京同友会HPまたは左記のQRコードよりできます。

当日の企画概要

○関東甲信越の同友会の仲間と 会える!交流できる! ZOOMブース出展

 出展企業リストは東京同友会のホームページ参照(随時更新)

○会場を盛り上げる特設ルーム

 特設ルーム1 東京進出無料相談室!
 特設ルーム23分間でぐるぐる交流相手が入れ替わる自己紹介の部屋!(ブレイクアウトセッション機能を利用)
 特設ルーム3 ミニセミナーの部屋!

「中小企業家しんぶん」 2020年 7月 5日号より

このページの先頭にもどる

トピックス

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS