中小企業家同友会のページ DOYUNETへ

中小企業家しんぶん

全文記事検索へ
私のしんぶん活用法へ
連載コラム「円卓」

▼同友会の例会や研修会などでは、最後に「まとめ」を行うのが通例です。この「まとめ」、時としてその会合の良し悪しを左右する決定打になります。出席者とすれば最後にインプットされるのが「まとめ」なので、その印象は余韻とともに一番心に残りますし、そもそもわが同友会では「学び方を学ぶ」ことも大切にしていますので、報告やグループ討論からの学びや気づきは高いレベルで相互確認したいものでもあります。いろいろな意味で責任重大ではありますが、それだけに取り組む意義もまた絶大です

▼とは言っても、どのようにまとめたらいいのかは結構皆さん悩むところ。まったく自由な形でよいのですが、筆者なりに大切にしてきたポイントはあります

▼第1は、同友会で大切にしている理念や価値観に沿った切り口。同友会理念が有機的につながってきます。第2に、主題(伝えたいこと)と話題(報告内容や自身の体験における実践例)の両方が組み込まれていること。皆さんがとっても聞きやすくなります。第3に、できれば3点ほどにまとめること。話す方はポイントが明確になって話しやすく、聞く方も聞く準備ができるので聞きやすい。参考になれば幸いです。

「中小企業家しんぶん」 5月 25日号より

コラム「円卓」のバックナンバー >>

モニターアンケート結果へ
最近の紙面から
2018年 5月 25日 1437号
  • 【新商品・新サービス紹介】
  • 第46回定時総会(長野)
  • 【統計データを見る】
  • 第48回中小企業問題全国研究集会第9分科会より
  • 【着眼着手】島根
  • 各地でウェブ会議活用(北海道・山形・和歌山)
2018年 5月 15日 1436号
  • 黒瀬先生が行く 海外戦略番外編
  • 各同友会で定時総会開催(群馬・石川・和歌山)
  • 中同協第50回定時総会概要
  • 東京同友会60周年プロジェクト
  • 【同友時評】
  • 【時潮創流】
  • 【キラリと光る小さな企業】北海道
  • 【あっ!こんな会社あったんだ】秋田
  • 【本の紹介】
2018年 5月 5日 1435号
  • 黒瀬先生が行く!海外戦略 番外編
  • 【採用と教育】愛知
  • 新年度のスタートにあたって
  • 「働く環境づくりのガイドライン」試案を発表
  • 【特集】全国に広がる中小企業振興条例
  • 中同協企業環境研究センター公開研究会
  • 【時潮創流】
  • 関西ブロック代表者・支部長交流会
  • 連合・全労連と懇談
  • 同友会景況調査(DOR)1〜3月期概要
最近の記事からのバックナンバー >>

このページのトップへ