中小企業家同友会のページ DOYUNETへ

中小企業家しんぶん

全文記事検索へ
私のしんぶん活用法へ
連載コラム「円卓」

▼2人の会員経営者から支部づくりについての報告を聞く機会がありました。両支部とも例会参加者も増え、会員数も伸び続けている支部です。その実践からは多くの優れた点を学ぶことができましたが、その中から共通点を紹介します

▼1つ目は「何のための同友会か」「なぜ会員を増やすのか」など、その意味を大切にしていること。同友会に参加する目的は「『労使見解』の精神で経営者としての責任を自覚すること」、会員増強については「地域に密着した企業が元気になれば地域が元気になり、自社にもプラスになる」とそれぞれ明解です

▼2つ目は、その思いを共有して共に活動する役員・会員が周りに多くいること。そのためには支部内で「何のために」という意義を伝え、あるいは役員会などで同友会理念などの学習を繰り返し行っています

▼3つ目は、支部長を経験したことが会社の成長にもつながっていること。お2人とも「ワンマン経営から社員に任せるようになり会社の雰囲気もよくなった」「支部長を経験することで自分が成長できた」と力強く語っていました。「同友会運動と企業経営は不離一体」と言われていますが、まさにそれを実践する報告でした。

「中小企業家しんぶん」 5月 5日号より

コラム「円卓」のバックナンバー >>

モニターアンケート結果へ
最近の紙面から
2021年 5月 5日 1543号
  • 議案の解説・円卓
  • 総会議案第1章、第2章、第3章
  • 2022年度国の政策に対する中小企業家の重点要望・提言(案)
  • 第24回女性経営者全国交流会in愛知開催概要
2021年 4月 25日 1542号
  • 【統計データを見る】
  • 【新商品・新サービス紹介】
  • 海外とのオンライン商談会(東京)
  • 連載第10回「中小企業は多すぎるのか、生産性格差を解消するために何が必要か」
  • 【着眼着手】
  • DoyuNews「時代を創る企業家たち」秋田
2021年 4月 15日 1541号
  • 京都市下京区役所と地域連携協定を締結(京都)
  • 連載「中小企業を考える」第7回
  • 連載第9回「中小企業は多すぎるのか、生産性格差を解消するために何が必要か」
  • 【特集】第51回中小企業問題全国研究集会
  • 【アフターコロナ企業の挑戦】埼玉
  • 【時潮創流】
  • 【同友時評】
  • 【本の紹介】
  • 中同協第4回幹事会
  • 第5次新型コロナ会員企業影響調査
最近の記事からのバックナンバー >>

このページのトップへ