中小企業家同友会のページ DOYUNETへ

中小企業家しんぶん

全文記事検索へ
私のしんぶん活用法へ
連載コラム「円卓」

▼中同協は、2003年の定時総会で中小企業憲章制定運動を提起しました。ここからが憲章推進運動の始まりです。2004年に学習運動推進本部を設置、学習運動から始めました。2007年には制定運動推進本部に改称され、本格的に運動は推進されました

▼2008年にヨーロッパを視察、2009年には中小企業憲章草案を公表し、同年夏の総選挙では全政党に憲章制定を要請。また、中小企業4団体をはじめ多くの中小企業団体にも呼びかけ、首相官邸や首相補佐官なども訪問し訴えました。2010年1月に中小企業庁により「中小企業憲章に関する研究会」が設置され、そこでも同友会の憲章草案は参考にされ、その年の6月に中小企業憲章は閣議決定されました。まず一歩、前進はしましたが、私たちは国民の総意としての国会決議をめざしています

▼中同協は、その翌月の定時総会で中小企業憲章草案を採択し、今後の憲章推進運動の「理念的指針」とすることが確認されました。私たちが掲げた憲章草案は、「国民一人ひとりを大切にする豊かな国づくりのため」の壮大な理念と指針です。同友会運動の歴史と理念を学び、あわせて憲章草案を学び直すことが大切です。

「中小企業家しんぶん」 8月 15日号より

コラム「円卓」のバックナンバー >>

モニターアンケート結果へ
最近の紙面から
2022年 8月 15日 1589号
  • 【支部長インタビュー】(3)千葉
  • 日本公庫、商工中金と懇談
  • 【特集】第54回総会
  • 【時潮創流】
  • ポストコロナ研究まとめ(4)
  • 連載「中小機構支援施策紹介」第3回
  • 【同友時評】
  • 人を生かす経営4委員長リレーインタビュー
2022年 8月 5日 1588号
  • 連載「戦後中小企業史」最終回
  • 女性部設立総会(滋賀)
  • 中小企業家の緊急要望・提言
  • 中小企業庁金融課連載
  • 第25回女全交特集
  • 連載「ポストコロナを見据えて」(3)
  • 【時潮創流】
  • 【変革と挑戦―各同友会の実践事例から】京都
  • 【DORの眼】
  • DOR詳報
2022年 7月 25日 1587号
  • 【統計データを見る】
  • 【新商品・新サービス紹介】徳島
  • 新価値創造展2022出展者募集
  • 【着眼着手】
  • 金融機関の全国組織との懇談
  • 金融庁との懇談
  • キックオフ行事基調講演報告要旨
最近の記事からのバックナンバー >>

このページのトップへ