最新情報

中同協・各地の活動

【22.07.13】特集 中小企業憲章・条例推進月間、中小企業魅力発信月間キックオフ 実践報告1〜地域再生 積極果敢な経営で未来に希望の持てる地域をつくる (株)EVENTOS 代表取締役 川中 英章氏(広島)New!
【22.07.13】特集 中小企業憲章・条例推進月間、中小企業魅力発信月間キックオフ 実践報告2〜市場創造 業界支援で日本茶の未来を拓く〜失敗を責めず新たな挑戦を楽しむ (株)吉村 代表取締役社長 橋本 久美子氏(東京)New!
【22.07.13】特集 中小企業憲章・条例推進月間、中小企業魅力発信月間キックオフ 実践報告3〜SDGs 薬局が取り組むSDGs〜健康で環境にやさしい暮らしの実現に向けて (株)平野 代表取締役 松田 泰幸氏(愛媛)New!
【22.01.25】振興条例を通じて産学官民の連携を〜鹿児島市長が振興条例制定について報告【鹿児島】
【21.09.07】地域を中小企業から変える!「地域づくりサミット」開催【埼玉】〜「中小企業魅力発信月間」の取り組み
【21.09.07】中小企業の存在意義と社会的価値のアピール 企業展・フォーラム2本立て【大阪〜「中小企業魅力発信月間」の取り組み
【21.09.07】光り輝く地域をつくるために セミナーで実践事例10連発【香川】〜「中小企業魅力発信月間」の取り組み
【21.09.07】同友会は、なぜ中小企業憲章を推進しているのか 中小企業魅力発信月間大勉強会【福岡】〜「中小企業魅力発信月間」の取り組み
【21.09.01】行政・金融機関との連携を生かしよい経営環境をつくるため学びを深める【長崎】
【20.08.26】【山口】中小企業の魅力を知り、学ぶ機会に〜ZOOM例会「時代を読む」
【20.08.26】【徳島】中小企業の日に考える徳島の中小企業の未来〜徳島同友会5支部合同例会
【20.04.02】k-Biz盛況開設から18カ月で2000件の相談 北海道同友会くしろ支部
【20.04.02】「経営課題=地域課題」の時代に「自社事業+地域事業」に取り組む 宮城同友会白石蔵王支部
【20.04.02】地域企業の持続的発展を 京都同友会
【20.04.02】条例は、地域づくりと企業づくりが一体となった取り組みであり、同友会づくりであった 福岡同友会田川支部

更新情報

  • 中小企業憲章のテーマ別サイトを開設しました。(05.03.22)

 

中小企業憲章とは?

中小企業憲章とは、日本の経済・社会・文化及び国民生活における中小企業・自営業の役割を正当に評価し、豊かな国づくりの柱にすえることを国会が決議し、憲章の精神を実現するために、現行の中小企業基本法をはじめ、諸法令を整備・充実させる道筋を指し示すものです。

すでに、EUでは、2000年に「欧州小企業憲章」を制定し、中小企業を「欧州経済のバックボーン」「主要な雇用の源、ビジネスの発想を育てる大地」であるとの理念を掲げ、ヨーロッパ経済戦略の中核に中小企業を位置付けています。日本でも、2004年版『中小企業白書』は、「中小企業は過去も現在も将来も経済社会を先導する存在である」としるしており、中小企業を正しく評価する気運がおこりつつあります。

近年、経済のグローバル化が進展する中で、産業や地域の空洞化、地域経済の衰退が顕著になってきました。このままでは、日本経済の健全な発展と国民生活の安定は望みようがありません。日本経済を草の根から再生するためには、中小企業・自営業が元気になりその本来の力が発揮できるような環境を整えることが必要です。

「国民や地域と共に歩む」ことをめざす中小企業家同友会では、中小企業憲章の制定を広く国民運動として提起していこうと考えています。併せて、地域経済の活性化を促す、「中小企業振興基本条例」の制定、あるいは時代にそくした条例の見直しを各自治体に呼びかけていこうとするものです。

同友ネットに戻る