トピックス

支部をつなごう!支部でつながろう!みんなでつながろう!~こんな時こそ同友会!~【長崎】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため3密を避けた例会運営を余儀なくされている中、仲間づくりの活動も制限され、新規入会者増のめどが立たない状況です。

本来は仲間づくりの日として各支部拠点にて企業訪問や説明会、ランチ会などで会員拡大の活動を行うのですが、各支部委員長の「増よりも強」という意向を受けて休会者、退会者へ現在の同友会活動の状況を伝える復会促進と各支部でゲスト招待の目標を掲げ当日に臨みました。

事務局をホストとして各支部をWEBでつなぎ支部ごとの拠点には会員、休会者、ゲストの方に集まっていただき「語らい」を通してつながることを目的とした特別企画を開催しました。

各支部の会員の現状にあったテーマを3つの中から選び自由にディスカッションを行い、各支部から出た意見などを発表してもらい情報共有するという試みでした。各業種によってコロナ禍による経営の状況はさまざまな苦労や悩みがあった半面、チャンスと捉え新しい事業を創設するという会員もいました。

この新しい方法での例会は運営上不安もありましたが会員の皆様には好評をいただいています。特にWEBでの会議と違って、対面での人の温もりを感じながらの会話は時間が足らないほど有意義だったようです。

今回の企画は急きょ日程が変更となり、北松浦支部はもともと支部独自の勉強会の予定があったため、そちらを優先していただき申し訳なかったのですが、当日は全支部合計で会員70名、新規ゲスト14名、休会会員1名、事務局2名の合計87名の参加がありました。

北松浦支部の勉強会に参加された方も含めると90名超の方が同時刻に同友会活動を行ったということになります。今後の仲間づくりの増強を進めて行く中で参加しやすい状況をつくることで成果につなげていきたいと思います。

長崎県同友会 仲間づくり委員長 田中 清隆

「中小企業家しんぶん」 2020年 9月 25日号より

このページの先頭にもどる

トピックス

携帯用二次元バーコード
携帯対応について

更新情報RSS